マイカーの紹介

これから様々な記事を掲載していくにあたり、私の愛車を紹介しておきます。

前回記事の写真を見て気が付いてる人もいらっしゃると思います。

メーカー スバル
車種 WRX STI
型式 CBA-VAB
年式 2016年
車両サイズ 4595×1795×1475
車両重量 1,490kg
エンジン型式 EJ20
エンジン出力 308PS
駆動方式 AWD
トランスミッション マニュアルトランスミッション
ブレーキ ブレンボ ベンチレーテッドディスク
フロント4POT/リア2POT

購入時のオプションはサイバーナビ、ETC2.0、バックモニター程度です。
メーカーのモータースポーツ部門であるSTIのエアロパーツは一切付けませんでした。

最初は運転にも慣れていないこと、車の知識がほとんどないこともあり、純正状態で乗っていました。

半年程度経った頃に、周りに感化され、気が付いたらあちこちパーツが変わったりしています。

納車当時のエンジンルームがこちら

インタークーラーのフィン折れ防止にネットを取り付けてあること以外は何もしていません。
黒く統一された感じですね。

現在がこちら

黒かったエンジンルームが青くなっています(笑)

速くなるとか良く曲がるとか一切関係なく、ただのドレスアップ目的なものばっかりです。
オレンジ色のホースがチャームポイントですよ!

車内はシート廻りを変更しています。

RECAROのバケットシートとサーキット走行用に4点式レーシングハーネスを取り付けています。
ここは黄色がチャームポイント!

脚廻りは車高調の導入をしています。

ブレーキはディスクローターとパットを変更しています。
写真ではホイーも変わっていますよ。

色々と細かな調整も行っており、気が付けば、車両価格の半分くらいのカスタマイズ・費用になっています。
もうすぐ、もう1台買えちゃいそうな(笑)

私は運転することも好きですが、パーツ変える喜びが一番の変化だと思っています。

そんな今日も次は何を変えようか、想いを巡らせて楽しんでいます。

タイトルとURLをコピーしました