ランニング アイテム①キャップ・バンド

ランニングを快適にするアイテムを紹介します。

この夏は暑くて、外にいるだけで汗が止まりませんね。
もちろん、走るとさらに汗の量が増えます。

夏場に運動したことがある方はご存知でしょうが、とにかく汗が垂れてくる。
そう、額から顔に向かって・・・だらだらと・・・。

タオルを常に持ってランニングするのも手です。
ポケット等に入れて携帯するのも重要です。
しかし、短時間であれば邪魔なだけなんですよね。

そこで最初に使用したのが帽子です。

若干ですが、伸縮性があるので、締め付け感はないと思います。
写真の黒い点々のような部分は、メッシュ構造で、蒸れを軽減してくれます。

サイズ調整も可能です。

直射日光による熱中症予防だけでなく、
『ランニングするぞ~!』という心意気にもお勧めです。

しかし、帽子だけでは汗の垂れ流れを防げませんでした。
汗が目の近くに垂れてくると、ものすごい違和感や不快感があるんですよね。

違和感や不快感から注意散漫となり、事故にあったのでは困ってしまいます。

そこでお勧めなのが、コレ!

なんと、汗が顔へ垂れてこない!

その秘密は・・・

バンドの内側にある黄色い『スウェットブロック』のおかげです。
垂れてきた汗がここを伝わり、横方向へ流れてくれるので、一般的なヘアバンド等に比べて、多くの汗を処理してくれます。

私の場合は、人よりも多く汗をかくほうですが、30分程度のランニングでは全く問題なく使用できました。
人によっては吸汗量の限界がきて、汗が目に垂れてくるという方もいらっしゃるようです。

どうしても汗が多くて困るという方はこちらをどうぞ。

陽射しが強く、明るい時間帯では、帽子とヘッドバンドを同時使用しています。
その際は、帽子を一回り緩くすると楽に被れます。

帽子型のHALOもありますのでご参考に。

快適な運動のためには、アイテム探しも重要ですね。

タイトルとURLをコピーしました